Grant paid by a government
助成金事業の案内

品川区の「新型コロナウイルス感染症対応中小企業支援特別助成事業」を活用した宣伝・広告活動のご案内です。助成率4/5ですので、25万円相当の広告・宣伝制作費が、5万円で制作することができます。

OUTLINE
助成事業の概要
助成金額

最大20万円(助成率4/5)

 

申請期間

(第一期)令和3年5月6日(木)~令和3年8月31日(火)※午後5時必着

 

助成対象者

中小企業基本法に規定する中小企業で、品川区に本社あるいは主な事業所を有し、かつ、以下の要件を満たしていること。個人事業主の場合は、品川区内に居住もしくは事業所を有していること。(税務署に提出した個人事業の開業・廃業等届出書の写し(税務署受付印のあるもの)により、品川区内所在等が確認できること。)
※医療法人、NPO法人、社会福祉法人、一般財団法人等は対象外となります。
※みなし大企業は除きます。
(1)引き続き1年以上同一事業を営んでいること。
(2)法人事業税および法人都民税(個人の場合は個人事業税および住民税)を滞納していないこと。
(3)品川区に対する使用料等の債務の支払いが滞っていないこと。
(4)令和3年度に本事業の助成を受けていないこと。(1事業者1申請限り)
(5)法人において、資本関係のある、もしくは役員の派遣を受けている関連会社が令和3年度に本事業の助成を受けていないこと。

 

助成対象事業

(1)令和3年4月1日以降新たに取り組む事業で原則、令和4年2月28日までに導入完了および、支払いが完了する事業が対象です。
(2)新型コロナウイルス感染症対策もしくはその影響を乗り越えるための販路拡大に係る取組が対象です。

 

助成対象事業

(5)広告費

PRODUCT
助成事業で制作できるもの
カタログ・パンフレット

・デザイン制作のみ
仕様:A4/4ページ、スタンダードプラン、デザイン制作のみ(印刷費は別途必要)
制作費¥239,400のところ、助成率4/5ですので、実質制作費は¥47,880となります。

・デザイン制作+1,000部印刷
仕様:A4/4ページ、スタンダードプラン、デザイン制+印刷(コート紙110kg、1,000部、ご指定の一カ所に納品)
制作費¥322,530のところ、助成率4/5(最大20万円)ですので、実質制作費は¥122,530となります。
https://www.blackdesign.jp/outline/pricelist/catalog#4p

リーフレット

・デザイン制作のみ
仕様:A4/表裏、スタンダードプラン、デザイン制作のみ(印刷費は別途必要)
制作費¥147,000のところ、助成率4/5ですので、実質制作費は¥29,400となります。

・デザイン制作+1,000部印刷
仕様:A4/表裏、スタンダードプラン、デザイン制+印刷(コート紙110kg、1,000部、ご指定の一カ所に納品)
制作費¥217,550のところ、助成率4/5ですので、実質制作費は¥43,510となります。
https://www.blackdesign.jp/outline/pricelist/leaflet

CONTACT
お問い合わせ

制作に関するお問い合わせは、メールフォームからお気軽にどうぞ。
https://www.blackdesign.jp/contact

●制作に関する諸注意
・助成事業は、事業の変更・早期終了など条件が変化する場合があります。最新の情報は公式ページからご確認ください。
・当方は、助成事業に関して多少の助言はできますが、詳細な相談・確認等は、事業主体にご確認ください。また助成の申請も、御社の方で進めていただく必要がございます。ご了承ください。
・当方は、助成事業に必要な書類(見積書・請求書など)は用意させていただきますが、助成事業の通過を確約する物ではございません。ご了承ください。
・制作開始後、助成事業の変更等の理由による制作キャンセルはご遠慮ください。
・このページで記載している「実質制作費」は、助成事業完了後の実質額となります。当方は「制作費」を請求させていただき、その後に助成申請をしていただき、返還された助成金を減額した額が「実質制作費」となります。ご了承ください。

CONTACT

お問い合わせ

お問い合わせフォーム
でのご相談
ブラウザ上から問い合わせ可能なお問い合わせフォームです。お気軽にご相談ください。
メールフォーム
ビデオチャット
でのご相談
Zoom等のビデオチャットでも、見積などご相談を承ります。お気軽に問い合わせください。
ビデオチャット
メールでの
ご相談
メールでもご相談やお見積などのお問い合わせを承ります。お気軽にお問い合わせください。
メール